MENU

信次郎さん はコメントを受け付けていません。 お知らせ

信次郎さん

暑いですね。熱いくらい。日差しが夏のそれになっちゃいました。日焼け止め対策をしっかりしなくちゃですね。

写真は祖師ヶ谷大蔵から千歳船橋に向かう城山通りでみかけた一軒のお宅です。春先からツタが復活し、夏前にはツタの緑に覆われて、まるでガチャピン、ムックのムック状態になるお宅です。自分が勝手に呼んでいるだけなんですけど、ムックの家っていってます。

秋になると紅葉(たぶん真っ赤にはならなかったような。真っ赤になるならそれこそムックですね)して、冬にしかお宅の全貌はみえない。ジブリ的というか、牧歌的というか。自然と共存しているそんなお家なんです。

通りがかるときにいつも「どんな人が住んでいるんだろう?」って思います。おじいさんなのかな?それとも20代のお姉さんだったりするんだろうか。どんな性格で休日はどんな過ごし方をするんだろう。そんなことを考えながらどんどん世界は広がっていきます。とりあえず、おじいさんで話を進めてみようと思います。

おじいさんのお名前はたぶん、信次郎さんとか権左衛門さんとか、そんな3文字以上の漢字を使うお名前で、身長は180cmくらい、細身で、ちょっと神経質なところがある。笑顔をたたえているので、温和な性格と思う人がほとんどだけど、実は非常に細かな部分があって、親しい友人などは「あれが治ればもっといいのに」と話している。でも、そう思われていることは信次郎さんは知らない。

ってところまで話が進んだところで、息子が走り始めてしまったので、信次郎さんの世界は閉じてしまいました。また、今度続きを書きますね。

にしても、あっつーい!!!!!

Comments are closed.