MENU

Author

1104

2/100 マッサージ師(指圧プラス)

100人インタビュー, お知らせ

2016年1月28日

マッサージ師ってどんな生活をしてると思います?

菜食主義者で、お酒は飲まず、営業時間外はトレーニングを欠かさない…..。
なんかですね、ストイックなイメージがありますよね。

指圧プラスの本間 博さんに話を伺ったところ
「昔はよく飲み歩いたんだけど、最近は忙しくってなかなか。飲むのはとても好きなんだけどね。旧友に会うと『若くなった?』なんて言われて。とくに何をしているわけじゃないんだけど」
(さらに…)

Read article

1205

1/100 編集者(チトソシ)

100人インタビュー, お知らせ

2016年1月28日

こんにちは。
チトソシを作っている迫田(さこだ)です。

千歳船橋&祖師ヶ谷大蔵エリアに関係のある人、100人にインタビューをしてみようと思いました。いろんな人がいて、いろんなことを考えている人がいて、ふと時間が余ったなぁ~、そうだチトソシの人々コーナーを見てみよう! そんなページを作りたいと思い立ったわけです。

で、1人目をどうしようと悩んでいたら、チトソシなんだから自分が出ちゃおうかな?と思ったわけなんです。出たがりってわけではないのですが、100人の話を聞くひとってどんなひとなの?って中には気になるひともいるかと思いまして。
(さらに…)

Read article

763

1/15~1/31 アポフェス

お知らせ, イベント

2016年1月20日

ひとり芝居って好きですか?
私は好きです。

どこが好きなんだろうって考えてみました。
意外性なのかな?って思いました。

知っている役者さんがひとりで芝居をする。
いつもと違う雰囲気。新しい発見。

それも楽しいのですが
私はあえて知らない役者さんを見に行きます。
名前にひかれたり、写真が気になったり。

暗転して、舞台の中央に現れる役者さん。
ふ~ん、写真と雰囲気が違う。
ふ~ん、声はこんな感じなんだ。
そんな意外なことを目の当たりにしながら、だんだん芝居に引き込まれていきます。
初めて手に取った小説のような、トキメキがあります。
それが好きなのかもしれませんね。

アポックシアターでは1/31までひとり芝居の祭典「アポフェス」を行っています。
20人以上の役者さんが全員「ひとり芝居」を披露してくれます。
7000円のフリーチケットを買うと、ぜーんぶ見られちゃう。
こんな素敵なことってありません。
ぜひ皆様、足をお運びくださいませ。

私は夕方前にかなりの確率で観覧しています。
ピンクダウンで帽子をかぶっています
チトソシが好きな方はお声掛けくださいませ(笑)。

詳細はこちら!
http://apoc-theater.net/events/event/884/

APOCシアターの場所はこちら↓↓↓

Read article

885

満員御礼!ありがとうございました!

お知らせ

2016年1月13日

前代未聞の朗読会をやります。

俳優さんが一人芝居の中に「朗読」ってことを組み込んだらどうなるか。
実験なのかもしれません。どんな化学反応が起こるのか、想像しているだけで
もう、興奮しちゃって眠れそうもありません。

「黙って言葉を受け止める。
自分の中で想像の世界を生み出して味わう。」

たしかにそれも朗読会の楽しみかもしれません。
でも、違う想像力ってやつを使って朗読を楽しんでほしい!
そんなあっつい思いがこの「一人芝居×朗読」です。

このイベントではいろいろとすごいことを体験できると思います。

まずはみなさんの想像力のすごさです。
芝居に引き込まれていくと「書店」だったり「教室」だったりに見えてしまうこと。
そして、俳優さんに話しかけられている「誰か」にあなたもなってしまっていること。

1公演で2つの一人芝居を楽しめるのですが、
ここにもみなさんが体験する「すごいこと」があります。
それは演技のすごさです。

俳優さんの役が変わるんです。
さっきまでやっていた役ががらりと変わる。
演じるということのすごさを肌で感じてほしいです。

そんないろいろな「すごいこと」がちりばめられた朗読会。
ぜひぜひ足をお運びくださいませ。

日時:1月16日(土曜)14時~/17時~
場所:祖師ヶ谷大蔵/カフェグリーンジンジャー

1/16(土)無事に終了しました。14時~、17時~どちらも満員御礼でした。
またどこかで企画します!足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!

Read article

1171

モデル募集

募集

2016年1月4日

チトソシの誌面を彩ってくださるモデルさんを募集しております。

こんな企画で登場します

私の好きな場所
モデルさんのインタビューページです。好きな場所・店舗でお話を伺い、記事にいたします。
(さらに…)

Read article

661

あけましておめでとうございます!

お知らせ

2016年1月3日

みなさんはどんな初夢を見ましたか?

私は抱えるほど大きな「なすび」をどう調理しようか提案するも、
ことごとく「嫌い」と言われ続け、料理名を挙げ続け、
「嫌い!」といわれる、そんな初夢でした。

料理名のネタが尽きて、何度も何度も「マーボーナス」と言う
手に汗握るアクティブな初夢でした。

チトソシは本年もガシガシと面白い企画を形にしていきます。
応援のほど、よろしくお願いいたします!

今のところ、本年で決まっているものは以下のことです。
頭の片隅ではなく、壁にはっつけたカレンダーに
赤丸チェックで書き込んでおいてくださいね。

【チトソシ発行】
1・4・7・10月

【一人芝居×朗読】
1/16(土)14時~/17時~

【チトビア】
5/14(土)・8/26(金)・8/27(土)

【チトソシ忘年会】
12月に予定。千歳船橋と祖師ヶ谷大蔵で1日づつ開催します。
千歳船橋は駅前広場を予定。祖師ヶ谷大蔵はギャラリーを予定しています。

Read article

618

お世話になりました。みなさま、よいお年をお迎えください

お知らせ

2015年12月31日

2015年もあと少しですね。

本年はみなさまに支えられ、
チトソシはかなり成長させていただきました。
ありがとうございました。
2016年も引き続きよろしくお願いいたします。

年の瀬になると最近思うことがあります。
それは暦など人間が決めたことなんだよなということです。
生活を共にしている愛猫は2015年から2016年になろうがなんら変わったこともなく、
朝になればごはんが欲しいと鳴き、寝正月を決め込むこともなく
ご飯を食べてしまえばずっと布団に潜り込んでいたり、します。

「暦なんて・・・」と思うのですが、思うのですが
かなり引きずられていることも確かで、
今年中になんとかこれだけでもやっておきたいと焦ってみたり(笑)。
そんな頭と心のギャップを楽しむ年末を過ごしております。

紅白が終わるともう新しい年が始まりますね。

来年はどんな年になるんだろう、
来年こそは○○したい

そんなトキメキはもしかすると、幼いころにサンタさんが自分のうちに来てくれて、
いったいどんなプレゼントをくれるんだろうというトキメキに近いのかもしれませんね。
そんなトキメキを少しでも長く味わって、新しい年を迎えたいですね。

ホームページをご覧いただいた方、
棚でチトソシを手に取ってくださる方、
駅前で配っているときに手に取ってくださった方、
原稿を執筆してくれた方
イラストを描いていただいた方
取材にご協力いただいた方、
そして、チトソシを楽しみにしてくださるみなさん、
ありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、良いお年を!

※写真は本日撮影した2015年最終カットです。
祖師ヶ谷大蔵にある「麩羅座てん」さんのおせちセットに入っている黒豆です。
凛とした黒豆でした。

Read article

793

広告のお申込み

広告

2015年12月30日

この度は広告にご興味を持っていただき
まことにありがとうございます。

お手数ではございますが、下記フォームにご記入いただき送信ボタンを「ポチ」っと押してください。
後日こちらからご連絡差し上げます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

広告のご依頼 ※複数選択可能です

打合せのご都合(曜日・時間帯をご記入ください)
1)
2)
3)

打合せ場所

気になることがございましたらお気軽にご記入ください

Read article

1047

広告の種類・料金

広告

2015年12月29日

【誌面広告】

チトソシに掲載する「紙」の広告です
記事広告と純広告、巻末のバイブススポットへの掲載がございます。
※金額はすべて税別です。

1)記事広告・・・1/2ページ1万5000円~/1ページ3万円~/裏表紙5万円~(1/2ページは2万5000円~)

広告に内容を伺ったうえで、チトソシが企画をご提案させていただきます。レイアウトも弊誌で担当いたしますので、読者の方は「広告であること」に気が付かず、じっくりと読まれるページになります。モデル、マンガ、イラストを使用するなど内容によっては金額は異なりますので、あらかじめお見積り差し上げ、金額にご納得いただいたうえで作業となります。

特徴)
広告主様の要望により企画いたしますので今までにない広告ページとなります。
たとえば文章は必要ないとおっしゃるなら写真やコピーで魅せるページになりますし、
じっくりと読んでほしいとおっしゃるなら、文字でびっしり詰めるページになることもあります。
とにかくページをカスタマイズできるという特徴があります。

2)純広告・・・1/2ページ1万円/1ページ2万円/裏表紙4万円(1/2ページは2万円)

デザインデータを広告主さまでご用意いただく広告です。
墨1色、フルカラーどちらでもOKです。
フォーマットデータをお送りしますのでご参考にしてください。
(デザインデータをお持ちでない方は記事広告がおすすめです。
記事広告で作成したデータを弊誌の純広告として利用することは可能です)

3)バイブススポット広告・・・1スポット5000円

チトソシの巻末に入っている地図と店舗情報を掲載する広告です。

【ウエブ広告】

このサイトへ掲載する広告です。
バナー広告、記事広告がございます。

1)バナー広告・・・1カ月5000円~

データは広告主様がご用意ください。
サイズは2種類ございますので詳細はご連絡くださいませ。

2)記事広告・・・5000円~(税込)

いろいろな企画で記事広告をご用意いたしております。
料金に写真と原稿は含まれていますが、モデル手配などで別途料金が発生する場合もございます。
実際に取材に入る前にお見積りをお渡しいたしますのでご確認ください。

【注意事項】

・金額は1回の掲載料です。
・記事広告の場合、著作権は弊誌に帰属しますのでほかの雑誌・ウエブなどへの転載はできません。
・記事広告、純広告はページごとの販売です。
・誹謗中傷、個人情報が含まれているもの、卑猥な写真・表現が含まれるもの、暴力的な表現が含まれるものなどはお引き受けできません。内容でご心配がございましたらお気軽にご相談ください。
・広告は企業様のほか、個人の方からもお引き受けいたします。イベントなどの告知にご利用ください。

出広のご連絡はこちらのフォームへ

飛び切りの企画を練ってお待ちしております!
皆さまからの広告のご依頼、心よりお待ちしております

Read article

947

チトソシとは……

広告

2015年12月28日

「チトソシ」は千歳船橋と祖師ヶ谷大蔵にクローズアップした雑誌です。

千歳船橋の「チト」と、祖師ヶ谷大蔵の「ソシ」を組み合わせたタイトル。
シンプルで一度覚えたら忘れないネーミングじゃないですか?
(「ソ(そ)」が「リ(り)」?と言われることもありますが……)

2012年に産声を上げまして、年4回(春・夏・秋・冬)に各5000部発行しています。
初版ではほとんど知れていなかった雑誌ですが
最近では棚に設置するやいなやなくなってしまうことが多くなりました。

ちなみにおかせていただいている場所はこちらです

駅で配布しているときに
「いつも読んでますよ~」と声をかけていただくことも。

今では5000部は大体2週間くらいでなくなってしまいます。
いろいろな方に手に取っていただき、ほんとーにありがとうございます(涙)!

弊誌のテーマは「地元の人に地元のことを楽しく知ってもらう」こと。
そして、千歳船橋と祖師ヶ谷大蔵の素晴らしさを世界に発信すること、です。
現在は英語化はまだですが、2020年を視野に入れてグングン行っていきます。

そんなチトソシ。
よく作るキッカケは?と聞かれますので、こちらでご紹介しますね。

キッカケは自分が千歳船橋と祖師ヶ谷大蔵の間に住んでいること、
そして数年前に引っ越してきたのですが、このあたりにある雑誌が
ツマラナイものばかりだった(注:自分好みでないないもの)ので
自分で面白いものを作っちゃおう!と作り始めた雑誌なんです。

発行して丸2年。累計4万部。ものすごい部数ですね。
9号発行していますが、今まで1冊も残ったことがありません。
見本として編集部にあるのも9号合わせてたったの10冊ちょっと。
捨てられない、残らない、誰かの手に渡っている、そんなエコな雑誌なのかもしれません。

と自己紹介はここまでです。

広告を載せたいという方・企業様はこちらをご覧ください。

チトソシの広告のテーマは2つ。

・どこにも負けない企画力
・部数に頼らない広告力

です。

ぜひぜひ皆様からのご連絡お待ちしております。

Read article