MENU

お知らせ
Category

486

取材しましたー。

お知らせ

2017年6月7日

祖師谷にあるイタリアン、モンテさんに先日取材で伺いました。
(さらに…)

Read article

214

保険あるある

お知らせ, 保険のお兄さん

2017年6月6日

いろんなあるあるってありますよね。雑誌あるあるもあるし、取材あるあるもあるし。まぁ、あるあるっていうのは面白いものです(アルアルになるとどうもその面白さ加減は半減しますね、文字って不思議)。ときどき内輪話になりすぎて、困るというものもありますが、往々にして聞きたいものですよね。

今日ご紹介するのは保険あるあるです。保険のお兄さんに聞いてみたところ、いろいろとあるみたいです。それをちょこちょこと紹介していきますね。

まずご紹介するのは保険のことを知っているからこそのあるある。

◆保険代理店のスタッフって禁煙したり、体調管理をする人って多いんですって。

これは保健に入ることを考えているスタッフの話なのですが、健康に気を配るようになるんですって。それは保険料が安くなるから。喫煙していないと生命保険料が安くなったり、自動車免許がゴールドだと安くなったりします。その基準を自分たちが知っているからこそ、健康になるんですね。健康になって保険に入る、いい話ですね。それにスタッフが健康に気を配っても入りたい保険があるって、いいですよね。それだけいい保険なんだなーって思いました。

これは聞いたことがある人も多いかな?

保険を止めたら入院した

ジンクスでもなんでもなくって実話ですって。逆の話もあって、「保険を止めると事故にあうから」と保険を止められない、というひとも多いそうですよ。保険って不思議ですよね。

今日はこんなところで。またご紹介しますね。お楽しみに。

保険のお兄さんはここにいます。
◆ベスト・リブ保険企画
http://best-live.co.jp/

Read article

381

ちとふなってお蕎麦の町?

お知らせ

2017年6月5日

こんばんは。

先ほどもゲリラ豪雨ありましたね。着実に夏に向かっているのか、東南アジア化しているのか、それはわかりませんけど、あれほどの豪雨から逃れることができればなんだかとても愉快で、不幸にも雨宿りすらできずまさにシャワーに打たれるごとくびっしょと濡れちゃうのもまた愉快です(何度かに一度、雨宿りもできずに豪雨の中を走ったことがあります、これほどの雨に打たれるというか、まるで滝が上から流れてくるような雨で、思わず笑ってしまいました、そんな意味で愉快ということで)

夏に向かっていますね。夏が来るとほしくなる、それはビール。ビールもそうですが、今回はビールではなく、風流にざるそばと行きましょう。千歳船橋で蕎麦をたべたことありますか?手打ちそばやもちらほらあって、それもレベルがかなり高いんです。もちろん、駅のガード下にある立ち食いそば「八兆」さんも雰囲気満点ですし、長寿庵さんで素敵なお蕎麦が食べられます。もしかしたらチトフナって森繁久彌さんの街ではなく、そばの街なの?って思うほどにレベルが高いんですよね。そば好きのあなたはぜひに、はしごをしてほしいです。

蔵吉家さんは30年以上も打ち続けている手打ちそば屋さん。季節のそばが絶品です。シソとかゆずとか、レモンとか。季節の香りが鼻孔をくすぐる、素敵な瞬間が訪れます。一仁さんもおいしいです。繊細でつゆが辛めで江戸の蕎麦という感じです。

最近はそばを〆に日本酒を飲む、なんてことはかなり減っているとある店主より伺いました。飲んだ後に小腹満たしに寄る寿司じゃないですが、〆にざるを1枚。かっこいいんだけどね、そんな日本のダンディズムっていうのが薄れているのかもしれませんね(かくゆう私だって〆はラーメンだったりしますし汗)。

男性の浴衣も復活しつつあるんだから、今度浴衣を着流して蕎麦屋で飲む。そんな夏の宵を感じに行くっていうのもかっこいいですね。まずは浴衣からオーダーして日本の文化にどっぷり浸かってみようかしら。

Read article

388

建替え、流行ってますね

お知らせ

2017年6月4日

千歳船橋の駅前にあったパン屋さん。サンジェルマン。2月末に閉店してそのあとに何ができるのかなーと思っていたら、こんな張り紙が。建て替えですって。祖師ヶ谷大蔵駅前も広場にあるビルが取り壊され、千歳船橋の駅前にあるサンジェルマンビル(勝手に呼んでます)が取り壊しです。なんか建て替えブームが来ているんですかね。

そういえば、城山通りで千歳船橋駅を左に行ったところも巨大なマンション(?)を建設中ですし、商店街でも住民投票の結果によっては建て替えを検討しているビルもちらほら。そうそう、四つ葉さんがあった一区画も今は更地で、マンションが建設されるとかとされないとか。セタシンさんも建設がスタートしましたし、なかなかに建設ラッシュですね。

それにしてもいつも思うのですが、新しいビルが建つと思うんです。「あれ? 前って何があったっけ?」って。サンジェルマンビルも新しい何かができたときに、「あれ? 前ってなんだっけ? 何屋さんがあったんだっけ?」って思うのかな。

もう数年するとこの町の様子はちょっと変わるかもしれないですね。

Read article

228

信次郎さん

お知らせ

2017年6月2日

暑いですね。熱いくらい。日差しが夏のそれになっちゃいました。日焼け止め対策をしっかりしなくちゃですね。

写真は祖師ヶ谷大蔵から千歳船橋に向かう城山通りでみかけた一軒のお宅です。春先からツタが復活し、夏前にはツタの緑に覆われて、まるでガチャピン、ムックのムック状態になるお宅です。自分が勝手に呼んでいるだけなんですけど、ムックの家っていってます。

秋になると紅葉(たぶん真っ赤にはならなかったような。真っ赤になるならそれこそムックですね)して、冬にしかお宅の全貌はみえない。ジブリ的というか、牧歌的というか。自然と共存しているそんなお家なんです。

通りがかるときにいつも「どんな人が住んでいるんだろう?」って思います。おじいさんなのかな?それとも20代のお姉さんだったりするんだろうか。どんな性格で休日はどんな過ごし方をするんだろう。そんなことを考えながらどんどん世界は広がっていきます。とりあえず、おじいさんで話を進めてみようと思います。

おじいさんのお名前はたぶん、信次郎さんとか権左衛門さんとか、そんな3文字以上の漢字を使うお名前で、身長は180cmくらい、細身で、ちょっと神経質なところがある。笑顔をたたえているので、温和な性格と思う人がほとんどだけど、実は非常に細かな部分があって、親しい友人などは「あれが治ればもっといいのに」と話している。でも、そう思われていることは信次郎さんは知らない。

ってところまで話が進んだところで、息子が走り始めてしまったので、信次郎さんの世界は閉じてしまいました。また、今度続きを書きますね。

にしても、あっつーい!!!!!

Read article

268

お好み焼って芸術よね

お知らせ

2017年5月31日

今日で5月も終わりですね。今月のはじめには黄金週間があって、ウキウキしたことを思い出します。あっという間の1ヶ月。光陰矢の如しとはまさにこのことですね。

何かをぼーっと見ているときって時間の経過って早くないですか? 例えば洗濯機の渦とか。ぼーっと見てるだけなのに、気が付くと1時間立っていたり(それは経ち過ぎ?)、ありんこの行列を見ていて、ありんこ同士が触覚で何かお話しているのかなーなんて想像しながらしゃがんで30分(寂しすぎ?)、まぁ、人生の半分はぼーっと過ごしているんじゃないかなんて統計もあるくらいですし(出典は教えません!)、とにかくぼーっとするのは楽しかったりする。

で、レストランでもぼーっとしちゃうときってありますよね。それはもしかしたらお好み焼屋さんだったりするのかもしれない。手際よくパパッとお好み焼を焼き上げる対面の彼女(または彼)。なんかあか抜けなーい、なんて思ていた人が豹変して、目つきまで変わったように見えて、あげく、コテでひっくり返すときなんかキラキラしてたりする。

手がキレイだなーなんて思いながら永遠にこの瞬間が続けばいいのに。なんて思うこともありますよね(ないかw)。目の前で華麗な手さばきを見せつけられて、それをぼーっと見る。素敵な瞬間です。

さぁ、アナタも気になるあの人を誘って、お好み焼を作りに行きましょ。もしかするとぼーっとできるかもしれませんよ。

写真は千歳船橋のセピア亭さん。セピアっていうくらいだから、オーナーはホコ天に出てたりするのかなーってことはまだ謎のまま。今度聞いてみます。

Read article

833

宇宙に旅立ちました

お知らせ

2017年5月29日

みなさん、今、祖師ヶ谷大蔵で大変なことが起こっています!

そ、それはウルトラマンが不在。不在っす。あー、怪獣が現れたらどうすればいいんだ、あーどうしよう!って焦りますよね(そんなときは千歳船橋のチトフナマンの力を借りましょう。たぶん、隣駅だけど駆けつけてくれるハズ)。

って盛り上げちゃいましたが、実は宇宙にパトロール中ですって、ウルトラマン。6月末には帰ってくるそうです。たぶん、なのですが広場のビルを解体するのでちょっとだけ避難しているのかと(・・・ってことはないですね。宇宙にパトロール中ですね、そうですそうです)

ウルトラマンが帰ってくるころには梅雨入りしてるかもしれないですね。あー梅雨があけたら真夏がやってくる!ビールがうまい季節がやってきますね(もちろん今もおいしいけど)。毎年恒例の千歳船橋駅前広場で開催する「チトビア」。今年は8/26(土)開催です。みなさん、のどをカラカラにしてきてくださいね。

→→チトビアホームページ

Read article

416

ついに始まりました

お知らせ

2017年5月28日

何が始まったって、そりゃー、祖師ヶ谷大蔵駅前のビル解体工事ですわ。

駅前広場にぽつんと建っていたビル。寒々しくもあり、凛とした決意の表れだったり、何で何で?何で立ち退かないの?何で?って人々の想像を掻き立ててきた駅前ビル。これがついに(ついにっていうのも変か、変ですね)、壊されることになりました。

22日にスタートして、9月に終わるんだとか。なんだか、あっという間なんだか、なかなか時間がかかるのか、それは人によりけりですね。ちなみに私はあっという間だなーと思いました。

ビルのオーナーが代替わりしたことで、世田谷区と取り壊しの話が進んだとある人に聞きました。その方に、元オーナーだった方はどんな方だったのか、話を聞いてみたいですね。アポイントを入れてみよっと。

Read article

131

日本には1995年から。もう22年なのね。

お知らせ, コルカタ

2017年5月27日

そうねー。日本には今年で22年かー。

22年。さらりとすごいこと言いますね、アリさん。コルカタ出身で13歳から働いたという彼は20歳のころに、サウジアラビアでビル建設(水道設備)で6年働いたり……。とにかくスケールが大きな話で。もちろん、お休みのときはどんなことをするのかとかそんなゆるい話もしてくれましたけど、仕事に対する考え方もすごくピシッとしていて、驚きの連続でした。

後日、彼の詳しい話はアップしますね。取り急ぎ、インタビューのお知らせまで。そうそう、昨日からイスラム教徒はラマダンに入りましたね。それはそれでまたご紹介します。お楽しみに。

コルカタの店舗一覧はこちら

コルカタ
http://www.kolkata.jp/

Read article

552

焼肉、食べたいよねー。

お知らせ, グルメ

2017年5月25日

撮影に行ったんです。千歳船橋の焼肉店に。

「酒を焼肉で」

そんな素敵なキャッチーフレーズが付いている素敵な焼肉店。素敵素敵と連呼しちゃうほどにす・て・き。

なんかねー。撮影しているときに、なんでこの音って写真に残らないんだろう、とか(ジューって音)、なんでこのおいしい味は写真に写らないんだろうとか、そんなことを思いながら試食させてもらったわけですが。まぁ、おいしいお肉なんですよ。たぶん、千歳船橋の焼肉店では指折りにおいしいということは間違いない。

だって、食べていて自然と笑顔が出ちゃうんですもの。だって、ほら、写真で見たって、もう、ね、こんなに、おいしそうでしょ。

動画勉強中です。もう少ししたらお披露目しますね。仕事中にご覧になって、いてもたってもいられなくなって、お店にダッシュ!!しちゃうような動画をつくっちゃいますよー。あーそうなったら、日本は崩壊だ。キラーコンテンツだーと一人で盛り上がって、ハードルを上げるだけ上げて、さようならします。

ではではまた明日。

Read article