MENU

お知らせ
Category

ぷり~ん

お知らせ

2018年12月14日

洋菓子店が作るプリンって、お肉屋さんが作るコロッケに匹敵するほど”心あがる”アイテムですよね。ウキウキしちゃいます。

写真は砧・成城・吉祥寺にお店を展開しているオテル・ドゥ・スズキさんのプリンです。クリスマス商戦、お歳暮商戦の真っただなか、ショーケースをじっと見て「これください」とプリンを指さす、私。それも平日の昼下がり。シュールすぎる絵柄でございます。
(さらに…)

Read article

柊(ひいらぎ)ブレンド

お知らせ

2018年12月12日

祖師ヶ谷大蔵には素敵な珈琲店があります。そう、ローキートーン珈琲店。以前、チトソシでも取材させてもらいました。記事はこちらです。

めちゃくちゃな数のオリジナルブレンドがあります。ほんとうにめちゃくちゃな数です(笑)。店主の山村さんはいっつもいっつも釜の前にいるイメージです。すごく忙しいだろうに、顔を出すと丁寧にあいさつしてくれます。忙しいのに、見つかると手を止めちゃうから、なるべく見つからないようにしようといつも思ってしまうことはここだけの秘密なんですけどね。

オリジナルブレンドには月替わりのブレンドがあります。今月は「柊」。ネーミングがとてもいいんです。毎月ではないのですが、ボクもときどき月ブレンドを買います。いつもはフレンチブレンドで苦み優先なのですが、たまには苦みではなく酸味も感じてみたいなーなんて思いながらブレンドをジャケ買いします。ジャケ買いは出会いです。そう、それはガチャガチャのようであり、クラスの席替えのようであり、教習所で隣に座る教官のようでもあります。つまり、いい出会いがあるということです(悪いときもあるけどね。最初に教習者に乗ったときの教官が、助手席に座るなり、足をダッシュボードに乗っけて、「さっ、気楽にいってみようよ」とのたまった話はまた今度しますね)。

へぇ、こんな後味のコーヒーがあるんだ、とか。こんなガツン!とくるカフェーもあるのね?なんて今までの人生で初めての味わいと出会うことがあります。人生は出会いです。別れもありますが、やっぱり出会いがあるから人生は楽しい。月替わりブレンドはそんな人生の楽しさも味わせてくれるのです。

まぁ、平たくいいますと今月の柊ブレンドおいしかったよ!ということなのですが、せっかくなので出会いについて書いてみようかと思います。

みなさんは今年どんな出会いがありました?いい出会い?悪い出会い?親友だけど、よくよく考えたら実は今年出会ったんだよねーってひと?いろいろありますよね。

ぼくはチトソシをはじめて実に多くの人と出会いました。出会っていただけた人、ありがとうございました。一番と順番を付けることはできませんが、今も思い起こすと胸がじーんとなる出会いがあります。それはローキートーン珈琲店の山村さんとの出会いです。実はわたくし、チトソシを立ち上げることを心に決めたときに、まず取材をさせてほしいと声をかけたのが山村さんでした。

もう何年前のことなのだろう。考えないと年数が出せないほどに少し昔のことになりました。忙しいなか、手を止めていただき、ぼくの話を聞いてくれて、「検討しますね」と優しく答えてくれた山村さん。数日後にメールでお返事があり、取材させてもらえることに。今でこそ、チトソシのー、とか、チトビアのー、とか名前を出すとわかってくれる人がかなり増えましたが(ありがとうございます!)、当時は立ち上げで「チトソシ? なにそれ?(今でもときどきいわれますが汗)」という状態。そんな山のものとも海のものともわからない弊誌の話を聞いてくれて、協力してくれた山村さん。チトソシが現在あるのは山村さんのおかげだろうなと強く思います。

もう12月も中盤。あっという間に来年が来ちゃいます。ローキートーン珈琲店さんのコーヒーを飲みながら、今年の出会いについて思い出してみる、そんな師走なひとときはいかがですか?

Read article

ちとふな祭り(12/16)

お知らせ

2018年12月12日

「イエス フォーリンラブ」

超ー笑ったことを思い出します。よく見かけるくらいの男女が、まるで美男子美女のカップルがおりなす恋事のように二人は恋の世界に潜り込む。〆の言葉は「イエス フォーリンラブ」。

鉄板ネタは「アンケート調査」ですかね。youtubeでも動画が落っこちているので知らないひとは検索しちゃってください。なんかかゆいところに手が届くというか、うーん、ちょっと違うか、まさかーそんなことがって思いながら、「自分にも明日そんなことがあったらいいな♡」と思うような恋愛シーンを目の前で披露してくれます。

なんでフォーリンラブさんの話?って思いますよね。それはね、12月16日に千歳船橋に来るから。来ちゃうんです。あー、バービーに会いたいなぁ、会いたい!イッテQでも活躍しているバービー、昔イモトアヤコさんとトリオを組んでいたバービーさん。生で見てみたい!

ってことで16日は千歳船橋ですね。
14:30から400人に杵と臼でつくお餅を配布するっていうし、年の瀬に最高なお祭りです(この時期にお祭りをやるのは広い世田谷でもなかなかないですし)。今度の日曜は千歳船橋に集合ですね!

詳しくは
http://chitofuna.tokyo/3149
をご覧くださいませ。

フォーリンラブ「アンケート調査」はこちら

Read article

まいばすけっと

お知らせ

2018年12月11日

千歳船橋のTSUTAYAさんあとは、どうも「まいばすけっと」さんが入るようですね。

※オープンはまだわかりませんでした。工事スケジュールによると1月中旬までは工事が入っていましたのでそのあとですね。

まいばすけっとさんって、チトフナにはすでに1軒ありますし、祖師谷にもありますし、結構見かけますよね。セブにイレブンさんと同じくらい見かけます。

まいばすけっと、逆して「まいばす」さんはイオン系列のお店です。ダイエーとか、マックスバリューとか、ミニストップとか、300以上の会社がイオンさんの傘下です。どでかい。そのなかのひとつに「株式会社まいばすけっと」さんがあります。

まいばすさんはイオンモールなど大型スーパーではなく、都市部で必要とされる小型スーパーを展開しています。創業は2005年。横浜市に第一号店をオープンし、現在は683店舗(2017年度)。チトソシエリアには5店舗ほどありますね。安くて夜遅くまでやっていて、あまり混雑していないイメージ。オオゼキさんは戦場という感じですよね。一方、まいばすはOLさんがおしゃれに買い物をするイメージがあります。たぶん、コンビニとスーパーの中間のようなお店だからでしょうかね。

会社のコンセプトを拝見するとこんなことが書いてありました。

「小さな子供の初めてのお使いに、お年寄りの普段の買い物に」

なんか、いいなぁ。まさに千歳船橋、祖師ヶ谷大蔵はそのコンセプトにうってつけの街なのでは?と思いました。子供も増えてるし、お年寄りも多いし。オープンしたら早速いってみよっと。

Read article

45

変顔してみました

お知らせ

2018年12月6日

わたくし、ひどい編集者だと思います。まずはこの場を借りて謝ります。ごめんなさい。

いや、なにって、取材で店主のお顔を撮影させてもらうことがあるのですが、「もう少しこっちを向いてください」とか、「目線だけこちらに」とか、ひどいときなんて「自然な感じで微笑んで」なんて言ってしまうことがあります。ひどいですよね。ひどいひどい。

手に負えないのが私、迫田(さこだ)は写真を撮るクセに、自分が撮られるのは極端に嫌がるという、まぁ、なんともなヤツなんですよ。他人に求めるクセに、自分は求めさせないと。ほんと、大人げないにもほどがありますよ(笑)。

で、です。この前、弊誌の企画で「変顔募集!」っていうのをやりました。やったはいいけれど、なかなか応募がない。「あれれ?」って思いながら、最終週を迎え、1通ぐらいはあるでしょ?と思う気持ちも撃破されまして、〆切を迎えました。応募者ZERO。がーーーーーーーーーーーーーん!orz 企画はポシャッタわけでございます。。。。

その夜。

夢の中でお告げがありました。「応募がなかったんなら、おめえが変顔をすればいいじゃないか」と。

私、迫田でございます。年齢42。辰年。血液型A型。身長175cm、体重ヒミツ。プチ肥満。現在、糖質制限中で目指せシックスパックでございます。恥ずかしさとほろ酔いにより、頬が紅色に色づいています。

これから変顔をするわけですが、ふと思いました。変顔といっても何か指針がないものかと。それでググりましたところ、変顔アイドル「mirei」さんのページにぶち当たりました。普通にしていればかなりかわいい彼女は(気になるひとは検索してね)、破壊力抜群な変顔をしています。そのページでは変顔の「いろは」が紹介されていましたのでそれにそって変顔していくことにしました。

まずはここから始めるのがいいと書いてあった「舌上げ」。簡単かつ効果的な変顔ができるとある。ハードル低そう。

・・・・変態という言葉しか浮かんできません。mireiさんと俺ってと同じ人間なのかな?と疑問をいただくレベルです。舌の上げ方がうまくないのかな?と舌のせいにして試行錯誤をしてみました。

もう舌がつりそうです。舌の根元がつったらどうやって修復すればいいんだろう。恐怖が襲ってきました。日ごろ舌を上げるって動きをほとんどしないせいか(日ごろから舌をあげてるって人っているの?)、稼働域が狭いうえ、頑張ってもさほど上がらずに変化が少ない。変顔は改善することなく、面白みも増えることがないという素敵な時間が訪れました。

ペコちゃんをイメージして舌の角度を調節しましたが・・・・

「ペコちゃん、ごめんなさい」という言葉しか浮かんでこない。舌上げ変顔、断念。

ネクストは大切な彼氏を撮るときの「あまり破壊力のない」変顔。手だけで上に顔を引き上げるそうです。

かわいくないし、変顔にもなってない。次! 羞恥心に包まれる40男。シュール。

次は「あいうえお」を表現する変顔です。mireiさんのレクチャーページで「え」の破壊力がものすごかったのでやってみたのですが。。。

愚醜。『ドラゴンボール』で卵を産む前のピッコロ、それもこれから卵が出るよーというシーンを思い出してしまいました。かわいくもないし、面白くもないorz 

変顔って難しい。半端ない難しさ!パネーッス。

mireiさんにいろいろと教えてもらったのに、結果を出せませんでした。勝手にやりつくした感が出てしまった40男の魂が抜けた普通顔がこちら。

結果、出せず。。。無念。

でも、見つけちゃったんです。かなりカメラ慣れしている自分に。せっかくだから、mireiさんのことなど忘れて、小学生のころに流行っていた「変顔」(というよりも、クラスメイトを挑発するときに使った顔芸?)を披露して終わろうと思います。

まずはこれ。

うんでもって、これ。

やっぱり変顔ってたのしいなぁ。皆さんもやってみてください。カメラの前でやると新しい自分と出会えます。

今月も企画やりますねー。お楽しみに♪

Read article

111

秋に咲く桜、知ってる?

お知らせ

2018年11月6日

秋に咲く桜があるんです。それもチトソシエリアに。

この前、砧公園を散歩していたら出会っちゃったんです。秋に咲く桜に。ふと見かけたときは20mくらい距離があったので、桜というよりも、梅に見えたんですよね。それにしても梅は早すぎるし、河津桜も早いし。まさか~、って思いながら近寄ってみると、コブクザクラと書いてあります。漢字で書くと「小福桜」。小さな福、なんか縁起がよさそうな桜ですね。 (さらに…)

Read article

171

変顔募集!

お知らせ, 日記

2018年11月6日

あなたの変顔とか、友達の変顔で誰かを笑顔にできたら、ものすごーく素敵なことですよね。ふと、チトソシの記事を読んでいたら吹き出しちゃった。。。。なんてことが通勤電車で行われたり、会議中にこっそり見てたら変顔特集で難儀したとか、そんな素敵なことになったらなーと思っています。もう11月です。1年の疲れを笑いで落とす、そんな企画にお力添えのほど、何卒よろしくお願いいたします!

応募の際は以下のことをお送りください。

・お名前(ペンネームでOKです)
・ご連絡先(メアドでOKです)
・簡単なエピソード(どんなときに撮った変顔か、など)
・普通の顔(または笑顔)と変顔をお送りください。撮影はスマホでOKです(もちろん一眼レフでしっかり撮影していただいても構いません)。
・撮影場所はチトソシエリアの居酒屋とかだとこれ以上にうれしいことはありません

以上でございます。奮ってお送りいただけますと嬉しいです。

〆切後に、チトソシでノミネート作品を3つ選び、サイトで投票を行います。投票の結果、一番多くの票を獲得した方が大賞となります。

以下、注意事項です。

※チトソシに送られてきたものは許可をとったものとして掲載いたします。写真を撮った方と撮られた方でトラブルになったとしてもチトソシは一切関知いたしません。(ですので、友達の変顔を友達に話さないで勝手に送らないでくださいね)

※チトソシはお送りいただいた写真をこのサイトとSNS(twitter、facebook、instagram)に使用することがあります。
※写真を補正する場合があります。ご了承くださいませ。

ご応募はメールにてお送りください。
info@chitososhi.com

皆様からのご応募をお待ちしております。

Read article

186

筋子のにぎり

お知らせ, グルメ, 日記

2018年11月1日

旬って素晴らしいですよね。満を持して登場する「今だけの味」。うまくないワケがない。

千歳船橋の寿司店・すし雅さんでは今だけの「筋子にぎり」が楽しめます。もう、宝石のようにキラキラしてて、わさびとのコントラストも素敵な握りです。

女性を扱うようにやさしくを持ち上げて口の中に入れると、も~う、たまりません。

感想は一言、甘いんです。プチっという食感ではなく、ふわっと口でほぐれて。そして、とろっとした濃厚な甘みが口に広がっていきます。イクラのように、皮を感じることなく、ほろっとほどけてなかから旨みが出てきます。牡蠣のようなミルク的なものではなく、撮れたての「はちみつ」に近いです。甘みというか旨みというか、舌のうえに乗っかったそれを、口腔の上に挟み込んで包み込みと、ほんの少しだけ海の塩気を感じます。目を閉じて、濃い味わいがご飯と絡み合って、喉元を過ぎて食道を下っていく。そんな瞬間が訪れます。きっと、こんなときに「口福」って言葉を使うんだろうな。

これが筋子なんだ。という新しい発見もありましたね。これを醤油漬けにしたのが「イクラ」だとすると、今まで食べてきたものはいったい何だったんだろうかと。過去を振り返り、改めてイクラの味を探すも、どれとも当てはまらない。。。。それほどのものでした。ああ、イクラも食べにいかなくては。

すし雅さんの場所はこちら。

今度、すし雅さんの大将のお話を書きますね。なんでも修業時代は梅ヶ丘の「あの寿司店」で腕を磨いたんだとか。

Read article

305

MAIKAGURA

お知らせ, グルメ, 日記

2018年10月24日

広告関係で働いていた店主が、こんなことをいうわけです。心に響きました。

「ラーメンも広告も同じなんですよ。何かでお客さんを楽しませるということでは」

仕事ってもしかしたらどれも同じなのかもしれない。そう思いました。
(さらに…)

Read article

469

PERIDOT

お知らせ, ショップ, 日記

2018年10月22日

チトフナってレストランばかりに注目されがちですけど、実はいいショップ(物販店)がポツ、ポツってあります。
世田谷の裏原か?くらいに素敵なお店があります。

今回ご紹介するのはヨーロッパ&アメリカヴィンテージウエアショップ。日本語でいうと「欧州、並びにアメリカ合衆国から取り寄せた価値ある古着店」。
※ごめんなさい、ちょっと言ってみたかっただけです。。。。。 (さらに…)

Read article