MENU

かんぴょう はコメントを受け付けていません。 グルメ

かんぴょう

電話番号/営業時間/定休日

 職人気質のご主人と、人が大好きでおしゃべりするのが大好きな奥様のお店です。一見すると真反対のふたりのようですが、食いしん坊ということ、そしてクラシックがふたりをつなぐ架け橋だったんです。

 おふたりが出会ったのはこのお店だったそうです。ご主人の小口さんは青山のお店で経験を積んで、千歳船橋にお店を開きました。昔から彼の味が大好きだった奥様の友人がいらっしゃるのですが、彼女は開店当初からの常連さん。あるとき、奥様を誘ったんだそうです。地元が祖師谷だった奥様は途中下車するのが面倒だと正直思ったんだとか。でも、親友がそんなにいうならと、かんぴょうを訪れました。

 「初めて食べたのはタイ風春雨サラダ(ヤムウンセン)だったの。これがほんとにおいしくって。親友と二人で一皿を注文したんだけど、あまりにおいしいからあとで自分用にもう一皿注文したもの。それで何度か通うようになってね。あるとき私の好きな指揮者のコンサートチケットを2枚手に入れてね。親友と行こうと思ってかんぴょうに持って来たら、席を外した隙に、彼女『小口くんと行くことになったよ』って言うのよ。それが初デートだったの。」
 「もう小口くんはカチカチでね。」って当時を思い出して奥さんが話すので、小口さんに「そのときの演奏、覚えてますか?」とちょっとからかって聞くと、「もちろん覚えてますよ!」とちょっと恥ずかしそうに答えてくれました。「とってもいい内容だったしね」という言葉も添えてくれて。

 それがきっかけになって二人はお付き合いすることになって、そして結婚……。というプライベートな話は置いといて、小口さんはそのコンサートがきっかけになってクラシックにどんどんのめり込んでいったとか。今では経堂に行きつけのレコード店ができ、お店で好きな音楽をかけて楽しんでいます。

 「いつもジャズや洋楽をかけているね。でも、忙しくなると聞こえなくなっちゃうんだけど。」と小口さん。ふたりを取り持ったといっても言いすぎじゃない店内に漂う心地いい旋律。それを聞きながら、愛情たっぷりの料理と、ふたりのなれ初めを想像する、そんな素敵な空間でいい時間を過ごしてみませんか?

  • DSC_0116
  • DSC_0124-2
  • DSC_0123
電話番号/営業時間/定休日

※千歳船橋のおすすめグルメはこちらでチェック!

Comments are closed.