カテゴリー別アーカイブ: グルメ

鮨一喜

 千葉県銚子市で生まれ、幼い頃から魚に触れていた喜代永さん。千歳船橋にある魚料理の居酒屋で働いたのち、鮨の世界へと足を踏み入れます。4年の歳月が流れ、再び千歳船橋に戻った彼は料理人として何枚も皮を脱いでいました。彼が生み出す一貫一貫がお客様をうならせています……。

 ということを書きたいわけではないのです。喜代永さんとの話を再び続けられることの嬉しさを皆さんと共有したくて、このページを用意しました。

「人間関係も料理と同じ。
時間をかけるほどにおいしくなる。」

 これは7年ほど前、本誌のインタビューで彼が残した言葉です。今年に入り、鮨一喜オープンの知らせを聞いて、まず思い出したのがこの言葉。2100日以上の時間が経ち彼の料理はどのように変わったのか、愉しみでしょうがありませんでした。

続きを読む 鮨一喜

本とお酒と珈琲と

祖師ヶ谷大蔵にブックカフェができたんです。本好きな店主がやってらっしゃいます。

本が好きってあまり言えなくなったような気がします。趣味が読書なんですよーというのも聞かないし。なんていったらいいのかな。読書って友達にいうものではないというか、あえてアピールするものでもないし。でも、友達が読んでる本が自分がとても好きな作家だったりするとめちゃくちゃ距離は縮まりますよね。

続きを読む 本とお酒と珈琲と

朝日屋/ちらしそば

先日、インタビューさせていただいた男性が昔から通っていておいしいんですとおっしゃるので早速行ってみました。

注意点としては「量が多いので、大盛りにしてはいけない」ことを承っていましたので、普通盛りね、普通盛りねと呪文のように唱えながら自宅を自転車で後にしました。

続きを読む 朝日屋/ちらしそば